院内設備

院内の衛生管理について

滅菌処理機を導入しております

当クリニックでは、院内の衛生管理に取り組んでおります。
特に治療器具などの滅菌処理には力を入れています。
治療器具を滅菌処理するため、ヨーロッパ基準EN13060のクラスB規格をクリアするオートクレーブを導入しています。

チャンバー内の残留空気を排出して真空状態を作り、ここに飽和蒸気を充満させることにより、あらゆる被滅菌物に対して確実に滅菌処理を行います。
滅菌後の治療器具は全て滅菌パックに入れて保管し、保管時の菌の付着を防ぐ取り組みも行っています。

写真:滅菌処理機

各種設備

  • 拡大鏡です。より詳細にお口の中を診ていきます。

  • 口腔外バキュームです。
    削りかすを吸い取り院内感染予防に努めています。

  • ホワイトニング機器です。
    オフィス、ホームの両方を行っています。

  • 表面麻酔で針を刺す痛みを軽減。その後、電動麻酔器を使って、非常にゆっくりとした注入速度を正確に保つことで、麻酔注射の痛みが出づらくなります。

  • 歯科用レントゲンです。
    しっかりとした診断をしています。

  • 各チェアにモニターを設置しています。
    モニターでレントゲンやアニメーションを見ながら説明を聞いていただき、ご納得の上で治療を進めて参ります。

エアフローマスターを使って、歯の表面や歯周ポケットを磨きます。微細なパウダーを噴射することで歯を傷付けずに磨けます。

効率よく短時間に歯面清掃ができます。

AED

 AED(自動体外式除細動器)を完備しています。